ニキビについて

ニキビはどのように治せばいいのでしょう?

 

ニキビを治すには、ニキビについて知ることが必要ですね。

ニキビについて記事一覧

ニキビのできる原因は、出来る時期や箇所によっても違ってきます。思春期にできるニキビは、成長ホルモンの影響で皮脂分泌が活発になり、毛穴の詰まりを起こすことがほとんどです。また、大人になってからできる大人ニキビは、睡眠や運動の不足、食生活の乱れ、ストレスなど原因がさまざまです。生活習慣の乱れから、お肌のターンオーバーが乱れ、古い角質層が毛穴をふさぎ、なかなか治らない大人ニキビの原因となります。また、間...

ニキビは、いくつかのタイプに分けられ、大きく分けると、炎症を起こす前と後で2つに分けらてれます。その主なものには、炎症を起こす前のニキビには、白ニキビや黒ニキビがあり、炎症を起こした後のニキビには、赤ニキビや黄ニキビといったものがあります。まず、炎症を起こす前の白ニキビとは、皮脂で詰まった毛穴の中でアクネ菌が増えてきている状態を指します。お肌の表面に、白くプツッと出来るものです。毛穴に皮脂がいっぱ...

ニキビとホルモンのバランスには、関係があることはよく知られています。皮脂の過剰な分泌は、男性ホルモンの刺激によるものが主な原因です。男性ホルモンは女性でも分泌されており、皮脂の分泌を増やし角質を厚くして、ニキビの原因を作ります。男性ホルモンの分泌は男性の方が多いため、皮脂の分泌も当然多くなります。ニキビが出来やすく重症化することが多いのは、そのためです。また、女性は生理周期によってホルモンバランス...